教会の歩み

   私たちの教会は、1974年4月に、初代の清瀬弘毅・証子牧師夫妻の国分寺市西恋ヶ窪のアパートの一室から産声をあげました。


   当初の牧師夫妻二人だけの、教会員も会堂もないゼロからのスタートでしたが、徐々に周辺地域の方たちが集まり、1987年に同じ市内日吉町の地に現会堂を購入しました。以来地域社会にイエスキリストの福音を伝えてきました。


 2010年12月に現在の北原葉子牧師が赴任し、礼拝と聖書の学びを中心とした教会活動を行っています。現在、会員36名の家庭的な雰囲気の教会です。